ファイヤーライフ愛知南のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2012.5.10

「暮らし」と「文化」

先回のブログで 「考えます」で終えた ブログリレーの続きです

 

「暮らしと文化」 何とも意味深なタイトルです

改めて「文化」という言葉の意味を調べてみる

一番しっくりきたのがこの言葉 「ある社会組織に共有されている価値観」

 

何が大事で何が大事でないかという判断することが価値観

同じ価値観の暮らし方 ライフスタイルを持った住い手達から文化が生まれる

 

薪ストーブのある暮らしは 今や文化となりつつあると思う

そもそも日本人もつい数十年前は裸火と共に暮らしてきた

その火が家庭から消えつつあるが そんなに簡単に失くしていいものではない

だからという訳ではないが 薪ストーブユーザーは脈々と増えている

 

薪ストーブはただ家を暖めるための暖房器具ではなく暮らし方そのもの

薪ストーブシーズンが終わるこの時期は

暖かい冬の暮らしを支えてくれた薪ストーブのメンテナンスや

そこに暮らす家族を守るための煙突掃除

そして穏やかな季節に子供たちと薪づくりをし また訪れる冬に備える

火のあるところに人は集い 団欒し 豊かに暮らす

 

利便性ばかりを求めるのではなくあえて不便さを楽しむことの大切さを考える

 

 

未曾有の震災を経験した今 これからの事 子供たちの事を考え

何が大事で何が大事でないかを見つめ直し 

そこから生まれる暮らしが 文化となり引き継がれてゆくことを望み

ファイヤーライフの愉快な仲間たちと築いていければと思います

 

 

「日本に より良い薪ストーブ文化を形成することが ファイヤーライフの真の目的である」

と 誇らしげに語る佐藤氏の声が頼もしく思いだされます

 

 

さて 私にとっては少しハードルの高い内容で冷や汗ものでしたが

これにて次の走者にバトンを渡したいと思います

 

ここまではバトンを渡す相手とそのお題を選ぶことができたのに

私のバトンは 代表 佐藤氏に戻すルールとなっている

ここが苦しんだ後の楽しみなのに(笑)

では 佐藤代表 お題を決めさせて頂きます

 

ファイヤーライフ」 と 「夢」

 

よろしくお願い致します

  

|日記|村越浩幸|TOP|

前へ 次へ

住宅展示場

ファイヤーライフ愛知南

〒444-0124
愛知県額田郡幸田町深溝字上仲田15-1
TEL:0564-56-1370
FAX:0564-56-1388
営業時間: 10:00 ~ 18:00
定休日:水・木曜日(祭日は除く)

ファイヤーライフ愛知南  〒444-0124 愛知県額田郡幸田町深溝字上仲田15-1 TEL:0564-56-1370

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.