ファイヤーライフ京都のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2012.11.27

土との暮らし。

〜神の町〜のつづきで恐縮なのですが、まだまだ書き足らず・・・。

土地、お店、人の魅力をお伝え出来たらと思います。

 

お料理の最後は、やはり地元で採れたフルーツのジュレ添えと、とても大きなブドウ。そしてお芋も入ったアップルタルト♪♪

クリーミーで濃厚なお芋入りの生地が、さっぱりとしたりんごにとてもよく合います。

最後にお出しいただいた、幸せのドリンクと名付けられたドリンクは、ハチミツとレモン、そしてお庭の木から採れた柚子を使った特製ドリンクです♪♪

すべてが心のこもった、身体にも良くて、おいしくって、癒されるお持て成し料理でした。

お話は、お店の成り立ちへ・・・。

もともとこちらはイタリアンレストランだったそうです。

以前から田舎の方で飲食店を考えてらっしゃったオーナー様は、いろいろな所を観て廻り、なかなか決めかねていた時に、売りに出ていたこちらの物件に辿り着いたそうです。

観に来た時に、たまたま以前の持ち主様がいらっしゃって、双方意気投合!半日でお決めになられたそうですsurprise

お互いに、あなたになら売る!!

あなたからなら買う!!

といった状況だったそうです。

まさに運命の出会いというやつです♪♪

 

 

 

その後は順調に行くかと思いきや、毎日が石との格闘に追われたそうです。

もともとこの辺りは川原であったそうで、掘るとこ掘るとこ大量の大きな石が・・・。畑からもざっくざく!!

今でも自家菜園からは沢山出てくるそうです。

今ではその石は、お庭を飾る立派な敷石として大いに活躍しています。

ひとつひとつ敷き並べられ、敷地をぐるりと覆う様に創られた回廊はとても見事なものですが、大変なご足労であったことがその広さからも伺えます。

 

薪、農業のお話へと続きます。

薪ストーブを設置されるにあたって、ほとんどの方が心配されるのが、薪の確保です。

もともと電力会社関連のお仕事に就かれていたと言う息子さんは、普通の木はもちろん、なんでも特殊な木も切ることのできる方だそうです。

特殊な木?

神社や仏閣の木などを専門に切ることのできる技術をお持ちだそうで、他には呪いの木なんかも・・・crying

少しためらいながらも、ちょっと楽しげにお話します。

周りには豊かな自然と深い森、そして心強い息子さんがいらっしゃるので、薪の心配はなさそうです。

 

最近ではもうすっかりお馴染みの、スーパーなどで見かける無農薬、有機野菜の標示。

しかし、完全な無農薬、有機栽培とはほど遠いものばかりだとオーナー様は言います。

 

農薬を一切使わずに育てられた野菜や果物であっても、種そのものに農薬が使われて育てられたものであれば、意味のないことです。

こちらの菜園では、種選びにも慎重です。

その上、土そのものにもこだわり貫きます。

土づくりには5年間もの歳月を有するそうで、ながれ星さんではこれからも精根込めて土づくりに励む様です。

さらに、この地域には湧水も豊富に湧くため、条件のもともと良かった土地に、より自然に近いものを、より身体に良いものを、というオーナー様達の高い意識が相まって、完成をみています。

 

さらに、エコにも高い関心をお持ちです。

 

一見LEDライトの様にも見えるこちらは(写真中央)、太陽光を屈折させて、室内をライトの様に照らすと言う物だそうです。

屋根裏には特殊なミラーの入ったチューブが通っていて、日当たりの良い方角に設置された先端部から採光し、明るさの足りない屋内を、照明替わりに照らしてくれると言う優れものです。

 

この後、さらにお店の周り、お宅の中、薪ストーブ設置予定の場所などを廻り、本当に素敵なひと時を過ごさせていただきました。

 

オーナー様のお話の中で、こう話されたのが印象的でした。

「太陽、雨、風、土がここにはあるでしょ♪♪ それで十分!!」

特別なことではありません。大切なのはそれをどれだけ意識して、どの様に関わっていくか。そんな風に感じ、本当にいろいろ学ぶことのできた一日となりました。

また、こちらでは皆様に、大地への感謝を味わっていただくべく、農業体験も無料で実施しているそうです。

農機具を使わず、人の手で土を耕し、汗をかく。そして収穫の喜びを感じていただくというものです。

 

オープンガーデンレストラン

キッチンながれ星

兵庫県多可郡多可町加美区多田454-27

0795-35-1887(要予約)

 

薪ストーブを設置されましてから、今後長いお付き合いが始まります。

キッチンながれ星のオーナー様、スッタッフの皆様。大変良い体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2012.11.20

冬への入り口。

 

いよいよ京都にも冬への入り口が来たようで、山の木々も色づき始めました。

上空を見上げると・・・

 

旅客機が尾を引きながら東へと。上空1万メートル辺りは相当冷えているようです。

 

                                                                  

 

                               

入口上の大看板も設置完了で、店内には巨大ツリーもお目見えしました♪♪

本格的な冬に備えて着々と準備を重ねておる次第です。

 

 

薪の消費量も増えてきつつありますが、やはりそこは最強の燃焼効率を誇るデファイアント!!

暖かさも長時間持続してます。

 

 

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2012.11.12

神の町(兵庫県加美区)

今度薪ストーブを設置されるS様邸。

 

兵庫県の奥の奥、豊かな森の山々が連なる、とても素敵な所です。

お住いに隣接するのは、自家製の有機野菜が中心の自然食レストラン [キッチンながれ星] 。

 

先日、設置前の打ち合わせも兼ね、スタッフでランチをごちそうになりに伺いました。

 

とっても愛想の良い、猫の<レスポ>がお出迎え!

名前の由来は、息子さんの好きなギター、<レスポール>からとったそうです。

 

 

店内はヨーロッパ調のモダンな雰囲気♪♪

お庭で採れた草花が、常に店内を飾ります。この日はたまたま戴いたというバラがテーブルに彩を添えていました。

 

なんと、一日一組のみの予約制というキッチンながれ星さんのおもてなしは、細部にまで行き届いてます。

 

お料理をいただく前のおしぼりからもよい香りが・・・blush

お客様にそれぞれ合わせた、エッセンシャルオイルの香りが付けられてます。

この日は、集中力と元気を授けてくれるという「パワーレッド」をお使いくださいました。

 

食前にお出しいただいたハーブティーは、とても身体にいいと言う今注目の有用草、沖縄宮古島のビデンス・ピローサです。最近まで雑草として扱われていた様ですが、昔から沖縄では食用、薬草として使われていた記録もあるそうで、消化器や呼吸器、眼科、成人病、外傷など様々な病に効能があると大変注目されているそうです。もちろんデットクス効果もある様で、何やらもともと溜まりに溜まった、自分の中のよろしくない物が出されていくようです。

 

 前菜は自家製の胡麻豆腐と蒟蒻、珍しいキノコのプリンの3種盛り。

 

    

手作りバジルペーストの添えられた、菜園のサラダ。もちろんドレッシングも自家製!!

とても珍しい岐阜県産の<すくなかぼちゃ>のスープ。とっても甘みがあり濃厚。焚いて食べると栗の様な味だそうです。(さつま芋と一緒にある、一見瓜の様な形の物がすくなかぼちゃです。)

                                  

 

                              

                                 

メインは地元、黒田庄牛のローストビーフ。甘みのある紫玉ねぎとも相性抜群です!!神戸ビーフの産地、黒田庄の里人によって、手塩にかけて育てられた最高級の和牛です。     

 

 

一品一品がとても丁寧に創られているのが伺え、オーナー様の愛情がとてもよく伝わります。その上、有機野菜の完全無農薬ですので身体に大変良いですし、何と言ってもすべてが絶品!!

癒しの空間でゆっくりお料理をいただき、コースはごはんものへ・・・

と、そこへ我がゼネナルマネジャー中野社長の思い出話。

 

「昔から親戚が集まると、必ず鯖寿司と卵焼きのセットが出てきました。懐かしいです。」

「普段は鯖寿司は出してないんですよ。今日は本当にたまたまです。中野さんがいらっしゃるから神様がそうなさったのかしら?」とオーナー様はニコッとほほ笑みます。

この辺りは加美区という土地で‘‘神の街‘‘とも呼ばれるそうで、360°山に囲まれたこちらの景色を観るとそれも頷けます。

 

この後、薪のお話や農業、お店の周りを歩きながらのオーナー様よりの素敵なお話等々をたくさん伺い、心も身体もとても豊かになることが出来ました。とても良いお話をお聞かせ頂いたので、じっくりまた次回のブログでご紹介したいと思います。

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2012.11.10

一目惚れ!!!

 

一目惚れをしてしまい購入ました。

バーモンドキャスティングスの記念すべき第一号機『デファイアント』の形をした貯金箱です!

私のマイブームが貯金箱を集めることなんです。

貯金箱選びの時のポイントが3つあります。

1つは簡単に開けられないこと!

2つ目は、インテリアとしてのデザイン可愛さです。

3つ目は、お金と一緒に思い出、日々の事、買った時の思い出があることです!

ファイヤーライフ京都で働いて初めてのお給料で貯金箱を購入!

そして、コツコツと将来家族を持って薪ストーブのある家を建てる資金をこの貯金箱で貯めていきます!

 

どうせなら。。。

もっと薪ストーブらしく炉壁や炉台をこの貯金箱に作ってあげょ・・・笑

 

|日記|未設定|TOP|

2012.11.4

呼吸するお店つづき。

お店2階には、炉台・壁などのサンプルがずらり!!

 

 

先日お話した「暮土」はもちろん、煉瓦やタイル、大谷石も並べられており、さまざまな組み合わさをお選びいただけます。

炉台に使われる石も、みがきやバーナー仕上げ、乱系などいろいろございます。

 

呼吸する素材「暮土」は他の天然素材(砂や土、藁など)と組み合わせれば、古民家風の味のある土壁や、ヨーロッパ調のモダンな壁に仕上げることができます。

 

バイオマスエネルギーの薪ストーブも加わり、お店そのものが自然にも身体にも優しいエコハウスになってます。

夏暑くて冬寒い、京都の街に適した快適空間づくりを心がけてます。

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

New Article

Archive

Category

Staff

RSS

ファイヤーライフ京都

〒607-8305
京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL:075-644-6665
FAX:075-644-6036
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日:木曜日、第3・第5日曜日

ファイヤーライフ京都CM

ファイヤーライフ京都 遊びChu!出演

ファイヤーライフ京都が時報をお送りします!PPPぽっ〜ん

ファイヤーライフ京都  〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55 TEL:075-644-6665

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.