ファイヤーライフ真岡のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2013.7.30

チムニー屋さん

先日「子楽暮」に設置されている薪ストーブの煙突掃除を行いました


煙突掃除というと皆さん「大変」というイメージがあるかもしれませんが、


ファイアーライフの薪ストーブは掃除がとっても簡単!


秘密はこの二重煙突にあります。

左:シングル煙突   右:断熱二重煙突


画像


画像


詳しくはファイアーライフ真岡店まで


掃除はこういったブラシが先についた棒を下からくるくる入れていきます



画像


画像


女性でもできます



画像



◆Befor


画像


てってれ〜

◇After


画像



◆Befor


画像


てってれ〜

◇After


画像



◆Befor


画像


てってれ〜

◇After


画像

間違えた

◇After


画像



一年間で約お茶碗一杯分です。


画像



新しく入った新型ストーブの点火式をして終了


画像


お疲れ様でした

 

|総合カテゴリ|KANAE TAKAHASHI|TOP|

2013.7.29

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

 

 

誠に勝手ではございますが、弊社夏期休業を下記の通りとさせていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。




ファイヤーライフ 真岡
休業期間:2013年8月14日(水)〜8月20日(火

 

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2013.7.23

ぽれぽれ動物☆

こんにちは

今日も蝉がミンミン元気ですね

セミは実は暑さに弱いらしいのですが、

 

成虫になってからの夏の間、子孫を残すために・・・力いっぱい生きてる。

 

そんな蝉の声を聞くと、

切なくも、たくましさを感じます。



さて、今日は『zacca 子楽暮』の人気商品、

ぽれぽれ動物をご紹介します


「polepole〜ポレポレ〜」とはスワヒリ語で「ゆっくり」という意味。
 

ぽれぽれの手触りやほのぼのとした表情からは、

ゆっくりとした手作業の良さがじんわりと伝わってくるようです



画像

じんわり伝わってくる〜



さらりとした肌触りの無垢木材を、職人さんがひとつひとつ手彫りし、

ていねいに何回もやすりがけをして仕上げます。


気の遠くなるほど手間のかかる行程を経て、それはやっと形になります。

そうやって作られた雑貨は工業製品にはない、

かわいい温もりにひとつひとつ手作業で彫りだして作られた「ぽれぽれ動物」たちです。



画像




お隣は真岡で人気のパン屋さん

皆さん、真岡にお越しの際はぜひ、

美味しいパンを買って、ぽれぽれ動物さんたちに会いに来て下さいね






『zacca 子楽暮』
10:00〜18:00
定休日 水曜日
 
真岡市上高間木2丁目-9-2
TEL:0285-85-5687



 

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2013.7.22

薪ストーブと温暖化

化石燃料を燃焼させると、空気中に二酸化炭素を放出する見返りとして、大きなエネルギーを得ることができます。

 

問題は、地中から掘り出された、化石燃料中に含まれていた炭素、CO2として大気中に放出してしまった炭素を、再度固定し、物質中に閉じこめる有効な技術を、実は人類は持ち合わせていないということです。つまり化石燃料の使用は、そのまま一方的なCO2の増加を招きます。

 

そして残念ながら、ハイブリッドカーに代表される現在のエコ技術は、できるだけCO2の排出を少なくする技術であって、空気中のCO2を吸収する技術ではありません。

 

その点、自然は人間よりはるかに有能で、こうしている間も広大な海面は、着々とCO2を吸収してくれていますし、人間が自然の力を借りることで、誰でも簡単確実にCO2の削減に貢献できる方法があります。

 

 

 

それは、植物を育てることです。

植物は光合成により、CO2を体内に取り込みます。1トンの木には、500kgくらい炭素が閉じこめられています。

 

 

それでは、薪ストーブはせっかく植物が蓄えた炭素を、燃やしてCO2にしてしまうのだから、石油と同じじゃないか、と思えるかもしれません。


しかし、地球が2億年もかかって作った石油を人間がもう一度地中に戻すことはできませんが、木は手入れしてあげればすくすくと育ち、たちまち元の大きさに戻ります。即ち、CO2を何度でも吸収し、何度でも固定してくれます。

 

 

薪の材料となる広葉樹は、切株から芽を出して、たちまち再生していきます。
これを萌芽更新といいますが、伐ってから30年くらいまでがもっとも成長の割合が高い、つまり炭素を固定する効率が高いのです。

この力を利用し、人間が放出した炭素をもう一度森に吸収してもらう、そして出ていったものと返ってきたものを同じ量にして循環させる、この仕組みのことを「カーボンニュートラル」と言います。

 

暖かいストーブ、よく燃える薪が、実はこれ以上大気中のCO2を増やさない、理想的な暖房なのです。薪ストーブの普及で森の手入れが広範囲に進めば、排出されるCO2より多くのCO2が森に吸収される、「カーボンポジティブ」の実現も夢ではありません。

 

 

 

少し難しい話になってしまいましたが、

地球の温暖化について少しでも考えるきっかけになってくれたら嬉しいです(^^)

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2013.7.21

納涼 ボーリング大会☆

一昨日は毎年恒例の行事、納涼 ボウリング大会が行われました。


いつもお世話になっている方々と、本気のボウリング勝負です



画像

始球式投げる姿がカッコイイですね




画像

後ろ姿から本気オーラでてます



画像

良い笑顔



画像


私は今回初参加なのですが、皆さん和気あいあいと、
この時ばかりは仕事を忘れて楽しんでいらっしゃるようでした


お子さんもボウリングに熱中


画像

ボールはどれにしようかな・・・?



画像

私より投げる姿もスコアも上でした(笑)



ボウリング大会のあとは、お食事と順位発表です


順位が良かった方には景品が


画像


もちろん、ブービー賞もありますよ
ブービー賞は・・・・・・・・



画像

でかっっっ(笑)



画像

笑いをさらっていったので、ある意味一等賞ですね




画像

子供たちも楽しそうで何より



参加していただいた皆さん、ありがとうございました






 

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

ファイヤーライフ真岡

〒321-4335
栃木県真岡市下高間木2-9-2
TEL:0285-85-5687
FAX:0285-85-5688
営業時間: 10:00~18:00
定休日:水曜日

ファイヤーライフ真岡  〒321-4335 栃木県真岡市下高間木2-9-2 TEL:0285-85-5687

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.