ファイヤーライフ真岡のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2016.5.31

雑誌取材☆

昨日、熊倉モデルハウス『R+HOUSE』の雑誌取材が行われました。



編集スタッフさん、カメラマン、スタイリスト、メイクさん、モデル・・・と、
プロの方たちが朝早くからきて撮影が行われました。

 

画像


撮影の準備をする様子。
たくさんのもってきた備品をセットしています。
 

画像


 

画像


準備待ちの、モデルの子供たち。
朝早くて来た時は眠そうでしたが、モデルハウスに足を踏み入れたとたん元気に駆け回っていました。
 

画像


編集さんとカメラマンさんの打ち合わせ。
子供がすっかり編集さんに懐いています(^^)

 

画像


本番の様子。
違う世界のプロの仕事を見ることができました。
熊倉モデルがより一層素敵に見えます。



今回行われた取材の記事は

『LEE』8月号
7月7日(木)発売

に掲載されます。


皆さん、ぜひご覧になってみてください!

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2016.5.27

28(土)・29(日) 完成見学会を開催します。

明日明後日の28・29日、完成見学会を開催いたします。

今回のお宅は、薪ストーブが設置してあります!!

設置機種はバーモントキャスティングスのアンコール。

レンガの炉台と薪ストーブが自然素材の内装にマッチしていてとっても素敵です。

無垢の床や漆喰の壁など、自然素材が作る柔らかい空間、心地よい空気感を体感してみて下さい。

薪ストーブの設置を考えている方は、お部屋全体のイメージをつかむことができるかと思います。
 

画像



白い漆喰の外壁と、黒い煙突が目印。

皆様のお越しをお待ちしております。




日時:5/28(土)・29(日)

    10:00〜17:00

場所:宇都宮市鐺山
 

画像








 

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2016.5.21

コーヒー講座(^^)

今月も『ソワカフェ』さん主催の「コーヒー淹れ方講座」が開催されました。

毎月好評のコーヒー講座。

ショールームにはコーヒーの良い香りが・・・癒されます(^^)

今回は女性のお客様が多く、皆さん楽しそうにコーヒーの淹れ方を学んでいました。
 

画像


 

画像


 

画像



最後は皆さん仲良くなって、最初からお友達だったかのようでした・・・☆



6月も開催する予定ですので、ご興味ある方は

ソワカフェさんかファイヤーライフ真岡コラボまでお問合せ下さい(^^)


ソワカフェさんHP↓
http://sowacafe.com/

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2016.5.20

ショールームの煙突掃除。

ショールームの煙突掃除を行いました。

ショールームには真っ直ぐの煙突と壁出しの煙突があります。

壁出しの煙突は毎年真っ直ぐの煙突に比べたくさんの煤が出ます。

今年は燃やした薪も杉が多かったからね。

 

画像


 

画像


スタッフの目が隠れている・・・わざとじゃありませんよ(^^;)
 

画像


掃除に使ったゴム手袋と並べてみました。わかるかな

 

画像




いっぱい働いてショールームをポカポカにしてくれた薪ストーブ達。

感謝の気持ちを込めて掃除しましたよ。

本体の掃除はまた今度(^^)

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

2016.5.12

薪作りの理想のスケジュールって?

皆さんこんにちは☆

今日の天気は快晴(^^)とっても気持ちが良いです☆

 

 

今日は薪作りのスケジュールについてお話をしたいと思います。

 

薪作りを伐採から行うなら、その時期も大切です。

薪に適したナラなどの落葉広葉樹は、葉を落とした後の11月〜1月までに

伐採すると、含水率がその他の時期にくらべ少ないです。

早ければ2月には地中から水分を吸収し始めるので、できればその前に伐っておきたいですね☆

 

そして、1月中に原木を玉切りして短くします。このときに、自分の薪ストーブに入れるのに

丁度いい長さにしておくと良いです☆

 

玉切りをしたら2月〜3月・4月、薪割りに取り掛かりましょう☆

丸太の樹皮部分からは水分が出ていかないので、割った状態にしたほうが乾燥スピードが格段に早いです☆

それと、薪割り作業は重労働なので、出来るだけ暑い季節になるまでには作業を終わらせたいですね。

 

そして、薪割りを終えたら薪棚に運んで乾燥。

早く乾燥させるコツは、薪が空気に触れる面をできるだけ多くすること。

薪棚は、風通しがいい所に設置する、割った面を上にして置くというのもポイントです☆

 

遅くとも5月のゴールデンウィークまでに薪割りまで済ませておくと、

来年のシーズンには1年半は乾燥させた薪を使えるので、燃料としてベストな状態ですよ〜(^^)

 

とはいってもなかなか忙しくて薪作りが進まない。

という人も。

先に述べたスケジュールはあくまでも理想形。

自分のペースで楽しんで出来ればそれにこしたことはないです。

皆さん、マイペースで頑張りましょう(^^)

 

 

 

 

|総合カテゴリ|HARUMI ADACHI|TOP|

ファイヤーライフ真岡

〒321-4335
栃木県真岡市下高間木2-9-2
TEL:0285-85-5687
FAX:0285-85-5688
営業時間: 10:00~18:00
定休日:水曜日

ファイヤーライフ真岡  〒321-4335 栃木県真岡市下高間木2-9-2 TEL:0285-85-5687

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.